ミニスカで熱唱 36歳小林麻耶が突き進む“痛女”キャラの道

公開日: 更新日:

 フリーアナの小林麻耶(36)が27日、「ブリカマぶるーす」で歌手デビュー。タワーレコード渋谷店で初ライブを行った。

 小林はご覧のとおり、ブリっ子全開のミニスカートでノリノリ。訪れた大勢のファンを前に熱唱し、「夢のようで感動してます。いろんな批判があってバッサリ斬られることもあるけど人生を楽しんでいければ」と自虐気味にコメントした。

 ちなみに、歌詞を紹介すると「ブリはブリでも天然で 気まま我が道すすみます」「カマトトじゃなくて素なだけよ むしろ苦手よ かまってちゃん」……。

 バラエティー番組で見せるアラフォー独身の“痛女”キャラもすっかり定着した小林。ブリでもカマでもいいけれど、どこへ行くのか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  9. 9

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る