フリー後もフジ継続起用 カトパンの株上げた「円満退社」

公開日: 更新日:

 4月末でのフジテレビ退社が明らかになった加藤綾子アナ(30)。入社半年で「めざにゅ~」の情報キャスターに抜擢されて以来、7年半もの間、同局の朝の顔を務めてきたわけだが、気になるのはフリー後の“商品価値”だ。

 大苦戦を強いられている元TBSの田中みな実(29)を例に挙げるまでもなく、近年は局アナからフリーとなり成功しているのは高島彩(36)、滝川クリステル(38)、夏目三久(31)、高橋真麻(34)ぐらいという厳しい現状である。そんな逆風下でも「『めざましテレビ』以外のレギュラー3番組は退社後もすべて継続して出演する予定」(フジ関係者)というから、カトパン強し、だ。

 具体的には「ホンマでっか!?TV」「有吉のニッポン元気プロジェクト お~い!ひろいき村」「優しい人なら解ける クイズやさしいね」といずれもゴールデン帯の番組。これはカトパンへの期待の高さはもちろんのこと、フジを円満退社したことが大きいという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  2. 2

    立憲安住淳氏 国民目線でなければ政権から引きずり降ろす

  3. 3

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  4. 4

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  5. 5

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  6. 6

    ザ・グレート・カブキさん 怪奇派レスラーは居酒屋を経営

  7. 7

    ボディコン姿で人気 元女子プロレスラー穂積詩子さんは今

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    組閣から10日 身体検査できず新大臣3人にスキャンダル噴出

  10. 10

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

もっと見る