日テレ「NEWS ZERO」起用で話題 元NHK美人女子アナの評判

公開日:  更新日:

 4月改編は大物キャスターの降板などで報道・情報番組の“激変”が注目の的だ。

 NHKは「クローズアップ現代」を「クローズアップ現代+(プラス)」にリニューアルして放送時間を19時30分から22時に変更、キャスターは女子アナ7人の持ち回り体制に。また、23時15分からは新番組「ニュースチェック11」が桑子真帆アナらを起用してスタートする。一方、フジテレビも23時台を改編、TBSは「NEWS23」のキャスターが交代する。

 そんな中で、無風かと思われた日本テレビにも動きが……。「NEWS ZERO」の新キャスターに元NHK・新潟放送局アナウンサーだった小正裕佳子(32)の起用が発表された。

 この一報に内心穏やかではないのが現在、メーンキャスターを務める村尾信尚(60)。今のポジションを奪われるのではと疑心暗鬼で、「最近、やたらと番組の幹部職員を食事に誘いだしては情報収集しています」(事情通)という声も。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  2. 2

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  3. 3

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

  10. 10

    “PC打てない”桜田大臣 ツイッターで大島優子フォローの謎

もっと見る