全方位で大活躍 佐藤栞里は“ベッキー枠”のダークホース

公開日: 更新日:

 今度は吹き替え声優に抜擢だ。

 元気印タレントとしてバラエティーや情報番組に引っ張りダコの佐藤栞里(25)。米CGアニメ映画「ペット」(8月11日公開)では、主“犬”公の飼い主役を務めることに。25日に行われた日本語版キャスト会見では「声の仕事をやるのが夢だったのでうれしいです!」と、声優初挑戦の喜びを語った。

 それにしてもファッション誌の現役モデルとあって、手足のチョー長いこと。人並み外れた抜群のスタイルにして屈託のない庶民的な笑顔……このギャップが親近感を抱かせる彼女の持ち味のひとつだろう。ブレークするきっかけとなった「1億人の大質問!? 笑ってコラえて!」(日本テレビ系)では昨年10月から“ハシゴ旅”の体当たりリポーターを経てサブMCに昇格。すると瞬く間に露出が増え続け、今月だけでも18本のテレビ番組に出演している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    確定申告電話相談センターに医療費控除あれこれ聞いてみた

  5. 5

    公的年金控除額一律10万円引き下げ「確定申告」で取り戻す

  6. 6

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  7. 7

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  8. 8

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  9. 9

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

  10. 10

    軍が守るのは国民ではないと教えるドキュメンタリー映画

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る