日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“センバツの顔”井頭愛海 恋愛禁止に「ちょっと悲しい」

 春のセンバツの“顔”に大抜擢だ!

 アイドルユニット「X21」のメンバーで女優やモデルとしても活動している井頭愛海(いがしら・まなみ=14)。第88回選抜高等学校野球大会「センバツ応援ポスター」のイメージキャラクターに起用され、29日は任命式に出席。「選手の皆さんを身近で応援できるのでうれしい」と笑顔を見せた。

 今大会の入場行進曲である西野カナ(26)の「もしも運命の人がいるのなら」にちなみ、自身の運命の人について聞かれた井頭。「25歳まで事務所が恋愛禁止なんです。ちょっと悲しいですが、大丈夫。(解禁までは)根性です!」と意気込んでいた。あと10年か……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事