30歳の誕生日 篠田麻里子が「あれから5年」と哀悼の意

公開日: 更新日:

 元AKB48の篠田麻里子が、30歳の誕生日となる11日、東日本大震災から5年を受けてツイッターで哀悼の意を表した。

「あれから5年 たくさんの尊い命が奪われて 失われたかけがえのない全てに哀悼の意を表して 犠牲となられた皆様へご冥福をお祈りいたします」と篠田。生きていくのは大変なこととしつつ、「とてもありがたく幸せなこと」とつづっている。

 ファンからは<1日でも早い復興を願いたいです>と被災地に思いを寄せる返信のほか、<私は実際に被災をしたものです。毎年まりちゃんがこうしたツイートをあげてくれる事が本当に嬉しいです>と感謝の声も。<当時は、おめでたい事は大概、不謹慎と言われてデリケートになってたよね!>といった意見も寄せられている。

 自身の誕生日ということもあり、篠田は次のツイートで「何も特別なことはない悲観することもない今日という日に誕生の方皆さんへおめでとうございます」と投稿。これに対して、ファンからは誕生日を祝う声が殺到している。

 篠田は震災発生1年となる2012年以降、毎年3月11日にはブログやツイッターに追悼メッセージを掲載。三十路に入った節目の年だけに、思いもひとしおだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    大河「青天を衝け」の死角 渋沢栄一の“カネと女”どう描く

  2. 2

    吉沢亮「青天を衝け」と綾瀬はるか「八重の桜」嫌な共通点

  3. 3

    Koki,がシャネルからお払い箱に…静香ママとも意見対立?

  4. 4

    「ききょう企画」を追われた母の反撃…次女に質問状を送付

  5. 5

    身内調査は笑止千万 菅長男“ハレンチ接待”裏側と今後<上>

  6. 6

    香取慎吾テレ東主演で明白…元SMAP3人“塩漬け”はお粗末!

  7. 7

    山田真貴子氏は“ジジ殺し” 内閣広報官の評判と夜の流儀

  8. 8

    和牛に海鮮…山田広報官ら東北新社“37万円ゴチ”お咎めは?

  9. 9

    新婚ホヤホヤ 草彅剛の20億円豪邸はキムタク宅がお手本?

  10. 10

    NHK大河「青天を衝け」2回目視聴率急降下でよぎるジンクス

もっと見る