• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

30歳の誕生日 篠田麻里子が「あれから5年」と哀悼の意

 元AKB48の篠田麻里子が、30歳の誕生日となる11日、東日本大震災から5年を受けてツイッターで哀悼の意を表した。

「あれから5年 たくさんの尊い命が奪われて 失われたかけがえのない全てに哀悼の意を表して 犠牲となられた皆様へご冥福をお祈りいたします」と篠田。生きていくのは大変なこととしつつ、「とてもありがたく幸せなこと」とつづっている。

 ファンからは<1日でも早い復興を願いたいです>と被災地に思いを寄せる返信のほか、<私は実際に被災をしたものです。毎年まりちゃんがこうしたツイートをあげてくれる事が本当に嬉しいです>と感謝の声も。<当時は、おめでたい事は大概、不謹慎と言われてデリケートになってたよね!>といった意見も寄せられている。

 自身の誕生日ということもあり、篠田は次のツイートで「何も特別なことはない悲観することもない今日という日に誕生の方皆さんへおめでとうございます」と投稿。これに対して、ファンからは誕生日を祝う声が殺到している。

 篠田は震災発生1年となる2012年以降、毎年3月11日にはブログやツイッターに追悼メッセージを掲載。三十路に入った節目の年だけに、思いもひとしおだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お酌は一切させず 麻木久仁子さんが見たタモリの“別の顔”

  2. 2

    引っ越す度にゾ~…松原タニシ怖くて貧しい事故物件暮らし

  3. 3

    セネガルを苦しめるも…日本があと一歩で勝ちきれない要因

  4. 4

    オリラジ中田が消えたワケ…妥当すぎる正論コメントがアダ

  5. 5

    内閣府の仰天“解釈” 「加計は利害関係者にあらず」の詭弁

  6. 6

    元TOKIO山口達也が5億円豪邸売却へ 収入失い債務資金枯渇

  7. 7

    ゲストプレー中もパット練習…男子ツアーを貶める片山晋呉

  8. 8

    低迷阪神は内紛秒読み…金本監督と選手に不穏ムード漂う

  9. 9

    虐待問題解決の本質とは 黒川祥子さんが取材経験から語る

  10. 10

    4番不在の阪神・金本監督 “禁断の果実”中田翔に手を出すか

もっと見る