• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

三十路前に猛反省…篠田麻里子が“自己批判”のオンパレード

 元AKB48の篠田麻里子(29)の雑誌インタビューが話題だ。28日発売のファッション誌「MORE」の3月号に掲載されたロングインタビューの内容が殊勝な発言のオンパレードなのだ。

 インタビューのタイトルは「20代最後のロングインタビュー」。3月11日で30歳になる篠田がこれまでの活動を振り返る内容で、写真を含め6ページにわたる大きな扱いだ。冒頭部分には「少し意地悪な質問をしてみたくなった」という聞き手の心情を表す一文。いきなり「“AKBの麻里子様”は、いわゆる、天狗、だったの?」とズバリ聞いている。

 答えづらい問いかけに、篠田は「でしょうね。やっぱり売れちゃったから(笑)」と回答。「なんでも誰でも思い通りに動くと思ってた」とも語り、天狗になっていたことを反省しているから興味深い。

 話題は、篠田が2013年2月に第1号店をオープンさせたファッションブランド「ricori」にも及んでいる。ブランドが1年あまりで終了してしまったことについて、「初めて、仕事って大変だと思った」と壁にぶち当たったことを告白。「無知すぎて」「勉強不足」と謙虚な言葉を並べ、「だから行き詰まるのはけっこう早かったんですよね」と原因の一端が自分にあることも認めているのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    前田敦子とスピード婚も…周囲が懸念する勝地涼の女グセ

  2. 2

    うつ男性に「一歩ずつ」…シュワちゃん“神対応”に絶賛の嵐

  3. 3

    生き残るのは? 主演の前田敦子と脇役で力つける大島優子

  4. 4

    石破氏に総裁選勝算あり 地方票を4割取れば安倍首相マッ青

  5. 5

    金足農・吉田輝星を蝕む「登板過多」評論家も将来を危惧

  6. 6

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  7. 7

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  8. 8

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  9. 9

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  10. 10

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

もっと見る