日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

崖っぷち小塚崇彦と結婚 フジ大島由香里アナに“妻の試練”

 20日に婚姻届を提出したフィギュアスケート男子の小塚崇彦(26=トヨタ自動車)とフジテレビの大島由香里アナウンサー(32)。2013年から交際を始め、昨年7月に婚約を発表していた。

 プライベートは充実している2人だが、小塚の本業は岐路に立たされている。昨年、進退に言及するも現役続行を表明。しかし、11月のGPシリーズ第3戦中国杯を左足関節腱鞘炎のため欠場し、21日まで開催されていた四大陸選手権にも出場していない。

「小塚のピークはソチ五輪で代表落ちしたときに終わった、というのが業界の見方です。近年では高橋大輔や町田樹、織田信成などが引退していきましたが、今は絶対王者の羽生結弦をはじめ、無良崇人や小塚より下の世代である宇野昌磨も頭角を現している。小塚はいつも“そこそこ”で、メダル圏内には届かないレベル。若手有望株が控えている現状で、もう枠は残されていないのです」(フィギュア関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事