いまだ雲隠れも 続いていた清原被告&ハーフ美女の“交際”

公開日: 更新日:

 清原被告が逮捕される直前まで一緒にいたとされる愛人のA子。銀座の超高級クラブで働いていたが、清原被告の逮捕後、銀座の店も辞め、人前に姿を見せなくなっている。

 17日発売の「アサヒ芸能」によると、2人の関係は続いているという。

「A子さんは一時、タレント事務所にも所属していたハーフ美女です。まだ20代前半の現役女子大生でしたが、娘が1人いるシングルマザー。清原被告は彼女にぞっこんで、彼女も清原被告と本気で付き合っていた。A子さんの両親にも挨拶をすませ、結婚は時間の問題だとみられていました」(飲食店関係者)

 A子の父親は、上場企業の執行役員。週刊文春の取材に対して、「娘は清原被告の薬物使用は知らなかった」とA子をかばいながら、「二度とクスリに手を出さないということを約束するんだったら、僕は(交際を)認めます」と、2人が交際を続けることを許していた。

 本紙は16日、A子一家が住む都内のマンションを訪ねたが、父親も母親も姿を現さなかった。同じマンションの住民によると、事件後、A子を見たことはないという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  7. 7

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    田中みな実に22年大河ドラマ内定報道 浮上した2つの不安

  10. 10

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

もっと見る