いまだ雲隠れも 続いていた清原被告&ハーフ美女の“交際”

公開日:  更新日:

 清原被告が逮捕される直前まで一緒にいたとされる愛人のA子。銀座の超高級クラブで働いていたが、清原被告の逮捕後、銀座の店も辞め、人前に姿を見せなくなっている。

 17日発売の「アサヒ芸能」によると、2人の関係は続いているという。

「A子さんは一時、タレント事務所にも所属していたハーフ美女です。まだ20代前半の現役女子大生でしたが、娘が1人いるシングルマザー。清原被告は彼女にぞっこんで、彼女も清原被告と本気で付き合っていた。A子さんの両親にも挨拶をすませ、結婚は時間の問題だとみられていました」(飲食店関係者)

 A子の父親は、上場企業の執行役員。週刊文春の取材に対して、「娘は清原被告の薬物使用は知らなかった」とA子をかばいながら、「二度とクスリに手を出さないということを約束するんだったら、僕は(交際を)認めます」と、2人が交際を続けることを許していた。

 本紙は16日、A子一家が住む都内のマンションを訪ねたが、父親も母親も姿を現さなかった。同じマンションの住民によると、事件後、A子を見たことはないという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  8. 8

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  9. 9

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る