レオ様プライベートジェット 米NYポストが批判「偽善者」

公開日:  更新日:

 環境保護運動への取り組みが高く評価されている俳優のレオナルド・ディカプリオ(41)。今年2月、アカデミー主演男優賞を取った時のスピーチでも「気候変動は現実に起きています。地球の全ての生物が直面している最も緊急の危機なのです」と訴えていた。

 ところが、そのレオに米紙NYポストが「あいつは偽善者だ!」と噛みついた。というのも、レオは2日間で南仏カンヌとニューヨークの間をプライベートジェットで往復したからだ。地球温暖化の原因は、二酸化炭素や排ガスなどの温室効果ガス。プライベートジェットに乗れば、1人で旅客機に乗る一般人の何百倍もの排ガスを出すことになり、「環境保護が聞いて呆れる」というわけ。

 しかも、先週初めに、国際映画祭に出席するために南仏カンヌにいたレオがNYに飛んで戻ってきたのは、環境保護関連のイベントで賞を受け取るためだったというから、確かに「偽善者」と非難されても仕方ないかも……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「興味ない」から余計に怖い…上沼恵美子“女帝”たるゆえん

  2. 2

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  3. 3

    水道民営化のウラに…麻生財務相“身内に利益誘導”の怪情報

  4. 4

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  5. 5

    鳥谷は4億で大山は微増の3000万 若虎たちの嘆きを聞け 

  6. 6

    長澤まさみが表紙V15 「東宝カレンダー」泣き笑いの面々

  7. 7

    50秒の電話で“暴力集団”押し付けられた千賀ノ浦親方の不運

  8. 8

    日ハムと巨人では“雲泥の差” 注目2球団補強の中身と狙い

  9. 9

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  10. 10

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

もっと見る