レオ様プライベートジェット 米NYポストが批判「偽善者」

公開日: 更新日:

 環境保護運動への取り組みが高く評価されている俳優のレオナルド・ディカプリオ(41)。今年2月、アカデミー主演男優賞を取った時のスピーチでも「気候変動は現実に起きています。地球の全ての生物が直面している最も緊急の危機なのです」と訴えていた。

 ところが、そのレオに米紙NYポストが「あいつは偽善者だ!」と噛みついた。というのも、レオは2日間で南仏カンヌとニューヨークの間をプライベートジェットで往復したからだ。地球温暖化の原因は、二酸化炭素や排ガスなどの温室効果ガス。プライベートジェットに乗れば、1人で旅客機に乗る一般人の何百倍もの排ガスを出すことになり、「環境保護が聞いて呆れる」というわけ。

 しかも、先週初めに、国際映画祭に出席するために南仏カンヌにいたレオがNYに飛んで戻ってきたのは、環境保護関連のイベントで賞を受け取るためだったというから、確かに「偽善者」と非難されても仕方ないかも……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  2. 2

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  3. 3

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  4. 4

    岡部大「エール」で弟子役を好演 菅首相以上の“秋田の星”

  5. 5

    大坂なおみ全米2度目Vで稼ぎは? “BLM”貫き米財界が熱視線

  6. 6

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  7. 7

    大坂なおみ驚きの“アゲマン効果”…恋人ラッパーは超有名に

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  10. 10

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

もっと見る