元「ニコラ」伝説モデル岡本玲 CM起用で再注目までの軌跡

公開日: 更新日:

 ローソンのCMシリーズに出演して、口いっぱいに商品を頬張ったり、あどけない寝顔まで披露して、「ヤバいくらいかわいい。癒やされる」「ほっこりする」と、男女から絶賛されているのが女優の岡本玲だ。

 かわいいのは当たり前かもしれない。何しろ、新垣結衣や栗山千明、西内まりやなど、そうそうたるメンバーも所属していたファッション雑誌「ニコラ」の専属モデルとして、5年連続人気投票1位、表紙登場回数25回という記録ずくめの偉業を達成し「ニコラ伝説」となっている「10代のカリスマ」だったのだ。

「当時は雑誌で岡本が使用したものは何でも問い合わせが殺到し、“岡本が触れば売れる”という伝説もあった。そのため、ファッションブランドなどからは岡本に使ってほしいという指名が山ほどあったそうです。岡本を表紙に起用し始めてから雑誌の売り上げも急上昇して、ローティーン向けファッション誌ナンバーワンになったともいわれています。満を持して女優デビューを果たしたのですが、そこからがあまりパッとしなかった」(芸能ライター)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    海外投資家の動きに異変…12月12日・15日は株価暴落に警戒

  2. 2

    酒井法子“5億円豪邸”略奪愛疑惑 新恋人には内縁の妻がいた

  3. 3

    たけしは店に来て店員と居合わせた客全員にご祝儀を配った

  4. 4

    宮内庁長官に元警察官僚 “安倍官邸ポリス”跋扈の恐ろしさ

  5. 5

    不倫疑惑も神田沙也加は無傷 相手側のJr.秋山大河は茨の道

  6. 6

    織田信成がモラハラで提訴 “関大の女帝”のもうひとつの顔

  7. 7

    桜招待のジャパンライフ“残党” 別の悪徳商法で名簿流用か

  8. 8

    ザギトワ最下位で証明されたロシア女子の恐るべき“早熟”

  9. 9

    元SMAPの3人に吉報 年末年始特番で地上波完全復帰か

  10. 10

    ジャパンライフと政界、マスコミ、警察の結託…腐った構造

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る