ダイハツCM話題 清野菜名はネクストブレーク女優の筆頭格

公開日:  更新日:

 ダイハツ「ハイゼットキャディー」のCMで、会社を辞めて父親の経営する花屋を手伝い「私、このお店、もっと大きくしたいんだね」と父を喜ばせる娘役を演じ、父親世代から「こんな娘が欲しい」と人気急上昇の女優が清野菜名(21)。

 昨年オンエアされたソフトバンクのCMで、大学の教室に突然現れた美女役を演じ若い世代の男子からも注目されている。また、現在オンエア中の大塚製薬「カロリーメイトゼリー」のCMでは、恋人未満の男性から「海に行かない?」と誘われ、「ヤバ、水着か……」とつぶやくCMでは同世代女子からも共感を集めた。

 ちなみにこの商品ポスターではシャツの上からビキニの水着を当てる姿を見せ、男子からも「見てるだけでキュンキュンしてしまう」「こんな彼女欲しい」と大評判になった。出演中の2本のCMで男性2世代と同姓女性の心をわしづかみにしてしまった注目女優なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  2. 2

    前のめり安倍首相に露が食わす「条文作成」の毒まんじゅう

  3. 3

    仏捜査のJOC会長の長男 竹田恒泰氏“父擁護”のトンデモ発言

  4. 4

    安倍首相の「フェイク発言」を追及しない本土のマスコミ

  5. 5

    引退の稀勢の里を支える“太いタニマチ”と6000万円の退職金

  6. 6

    吉川晃司や近藤サトで注目 グレーヘアはモテにつながるか

  7. 7

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  8. 8

    今度は連ドラ初出演…田中みな実“媚びた笑顔”に隠れた野心

  9. 9

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  10. 10

    統計調査不正を逆利用 安倍首相がもくろむ政権浮揚プラン

もっと見る