• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ダイハツCM話題 清野菜名はネクストブレーク女優の筆頭格

 ダイハツ「ハイゼットキャディー」のCMで、会社を辞めて父親の経営する花屋を手伝い「私、このお店、もっと大きくしたいんだね」と父を喜ばせる娘役を演じ、父親世代から「こんな娘が欲しい」と人気急上昇の女優が清野菜名(21)。

 昨年オンエアされたソフトバンクのCMで、大学の教室に突然現れた美女役を演じ若い世代の男子からも注目されている。また、現在オンエア中の大塚製薬「カロリーメイトゼリー」のCMでは、恋人未満の男性から「海に行かない?」と誘われ、「ヤバ、水着か……」とつぶやくCMでは同世代女子からも共感を集めた。

 ちなみにこの商品ポスターではシャツの上からビキニの水着を当てる姿を見せ、男子からも「見てるだけでキュンキュンしてしまう」「こんな彼女欲しい」と大評判になった。出演中の2本のCMで男性2世代と同姓女性の心をわしづかみにしてしまった注目女優なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  3. 3

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  4. 4

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    “塚原派”にも追い込まれ…コーチ不在の宮川紗江に引退危機

  7. 7

    トップ3は韓国勢でも LPGAは主催者に放映権を要求するのか

  8. 8

    大谷“19勝&350打席”監督予言 2年後には年俸総額150億円も

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    右肘手術をさせたいエ軍と避けたい大谷翔平…暗闘の全内幕

もっと見る