ダイハツCM話題 清野菜名はネクストブレーク女優の筆頭格

公開日: 更新日:

 ダイハツ「ハイゼットキャディー」のCMで、会社を辞めて父親の経営する花屋を手伝い「私、このお店、もっと大きくしたいんだね」と父を喜ばせる娘役を演じ、父親世代から「こんな娘が欲しい」と人気急上昇の女優が清野菜名(21)。

 昨年オンエアされたソフトバンクのCMで、大学の教室に突然現れた美女役を演じ若い世代の男子からも注目されている。また、現在オンエア中の大塚製薬「カロリーメイトゼリー」のCMでは、恋人未満の男性から「海に行かない?」と誘われ、「ヤバ、水着か……」とつぶやくCMでは同世代女子からも共感を集めた。

 ちなみにこの商品ポスターではシャツの上からビキニの水着を当てる姿を見せ、男子からも「見てるだけでキュンキュンしてしまう」「こんな彼女欲しい」と大評判になった。出演中の2本のCMで男性2世代と同姓女性の心をわしづかみにしてしまった注目女優なのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    芸能界で話題もちきり“五輪中止論” たけしがスルーの背景

  2. 2

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

  3. 3

    さざ波以上に「笑笑」が問題 高橋洋一氏は人としてダメだ

  4. 4

    蜜月関係から一転…西尾市長「スギ薬局」猛批判の裏事情

  5. 5

    前統幕長“ワクチン独断専行”に激怒!ポンコツ首相は猛省を

  6. 6

    石橋貴明“オワコン老害”が一転 YouTube勝ち組に豹変の戦略

  7. 7

    阪神エース西は体たらくいつまで?先発陣ボロボロ投壊寸前

  8. 8

    ぼったくり男爵が来日固執 小池女帝の五輪返上阻止を画策

  9. 9

    松坂桃李ピカ一のポンコツ男 地で行くダサさに∞の可能性

  10. 10

    大谷翔平に追われたプホルスにレイズ筒香が追い出される日

もっと見る