独身38歳の菊川怜“迷答” 現在の恋愛事情「分かりません」

公開日:  更新日:

 4日、菊川怜(38)が「ファーウェイ・ジャパン」パソコン新製品発表会に出席した。

 ブルーの浴衣姿で登場した菊川は、七夕が近いことにちなみ、パソコンで描かれた短冊のイラストにつづった願い事は「楽しい毎日を過ごせますように」。今年も上半期が終わったことに関して「(短冊に)“時の流れがゆっくりになりますように”と書きたかったけど、場違いかなと思ってやめました。年々、(時の流れが)ウルトラ早くなっていますね」と嘆いた。

 独身である菊川の登場するイベントの囲み取材では、最新恋愛事情を聞くのがお約束。プライベートで“彦星”を見つけられたかを聞かれ、「年に1回しか会えないのは嫌です。いっぱい会える彦星さんがいい」と話し、現在の恋については「ないです」ではなく「分かりません」と珍しく(?)言葉を濁した。

 先月発売の「ゼクシィプレミア SUMMER2016」では「(パートナーがいれば)うれしいことは2倍に、悲しいことは半分になる。パートナーがいることってステキだな、と思うようになりました」と語っていた菊川。もしかして、もしかする?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  3. 3

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  4. 4

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  7. 7

    「外交の安倍」どころか疫病神 日露、日韓、日米の無残

  8. 8

    経団連会長が転換 「原発どんどん再稼働」に飛び交う憶測

  9. 9

    次女コウキのデビュー遠因か…父・木村拓哉が漏らした本音

  10. 10

    小規模・家族経営を潰す安倍政権の時代錯誤な“新自由主義”

もっと見る