日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

第1子妊娠も“4人欲しい” 堀北真希はこのまま芸能界引退か

 俳優・山本耕史(39)の妻で女優の堀北真希(27)が第1子を妊娠中であることが明らかになった。発売中の「女性自身」が産婦人科に極秘通院している堀北の姿をキャッチ。20日、所属事務所も妊娠の事実を公に認めた。

 堀北は昨年8月に山本と結婚後、仕事をセーブして“妊活”に励んでおり、出産予定日は年明け1月ごろの予定。堀北は当分の間、芸能活動を休業する見込みだ。

 “交際0日婚”といわれた山本との電撃結婚から10カ月。堀北は以前から「子供は4人ぐらい欲しい」と語っていたが、「このまま芸能界を引退する可能性もある」と指摘するのは芸能プロ関係者だ。こう続ける。

「業界では辣腕で知られる堀北の所属事務所の女性社長は山本との結婚に猛反対していましたが、結婚してママになることに強い憧れを抱いていた堀北は強行突破。今年春には、堀北がCMの契約更新を拒否したため、仕事よりも“妊活”を優先したと話題になりました。事務所としてはもう堀北の次の稼ぎ頭である桐谷美玲や知英にシフトチェンジしています」

 堀北は現在、三井住友海上やライオンなど3社のCMに出演中だが、ドラマや映画などの仕事は入っていない。妊娠、出産、育休……また妊娠というケースも十分に考えられるだけに、このまま芸能界引退もある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事