日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

“ケンとメリー”で一世風靡 「BUZZ」の東郷昌和さんは今

 1972年、日産スカイラインのCMソング「ケンとメリー ~愛と風のように~」でデビュー。33万枚のヒットとなったフォークデュオ「BUZZ」。その一人が本日登場の東郷昌和さん(64)だ。今どうしているのか。

「BUZZとしては去年の8月に長野県の飯田市でファイナルコンサートをやって一区切りつけたんです。再結成して相方の小出博志と10年近く一緒にやってきましたから、そろそろ一人に戻ってもいいんじゃないかとお互いに言いだして……。決してケンカ別れじゃありません。円満解散です、ハハハ」

 高田馬場の喫茶店で会った東郷さん、こう言って笑った。再結成というのは?

「デビューして10年を過ぎたころからそれぞれスタジオミュージシャンとしての活動が多くなって、BUZZとしての活動は25年近く停止していたんです。ところが、05年ごろに懐メロ番組に2人で出たら反響が大きくて、じゃあ、もう一度組もうかという話になって。07年に再結成コンサートを開き、CDを出したり活発にライブを行ってきましたね。ソロに戻った今も、アルバムを出したり、年間20本くらいライブをやってます」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事