中居は安泰、キムタクは窮地に…SMAPツートップの明と暗

公開日:  更新日:

 14日のSMAP解散発表から1週間以上が経過した。メンバーそれぞれはラジオ番組でポツポツと心境を語っているが、今年1月の独立騒動後の「SMAP×SMAP」(フジテレビ系)での“公開処刑”の直後にはリーダーの中居正広(44)が「木村と口きくんじゃねえぞ」と他のメンバーに言い放っていたと報じられるなど、今回の解散劇の口火を切った香取慎吾(39)ら4人と木村の間の溝はもはや埋めようがなかったようだ。

 もっとも、本年12月31日をもってSMAPは解散するとしても、メンバー5人はそのままジャニーズ事務所に残ってそれぞれソロで仕事をこなすという。

 グループという大きな傘はなくなるが、芸能評論家の肥留間正明氏によると一番安泰なのは中居だという。

「彼は『金スマ』や『ナカイの窓』などいくつかのバラエティーでMCをしていますが、いずれも数字を取っています。さらにジャニーズ事務所が正式にFAXを送る前に親しいスタッフたちには解散報告のメールを送っていたことでもわかる通り、スタッフ受けも非常にいい。仮にジャニーズ事務所がペナルティーを与えようとしてもテレビ局側が中居に仕事をオファーして押し切ってしまうでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  3. 3

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  8. 8

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  9. 9

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  10. 10

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

もっと見る