• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

きたろうが語る 「夕焼け酒場」撮影秘話と大衆酒場の魅力

 ドラマや映画に欠かせないバイプレーヤーとして存在感を発揮するきたろう(68)。そのきたろうがひたすら飲んで語り合う「~癒、笑、涙、夢~夕焼け酒場」(BS-TBS)が放送100回を突破。14日にはDVDが発売される。同番組で“相棒”を務める西島まどかアナも参戦し、極上エピソード(?)を披露してくれた。

  ◇  ◇  ◇

きたろう(以下、き)

「酒場の大将と女将の夫婦は演芸場みたいな漫才カップルがいっぱいいる。女性が強いお店の方が面白いね。飲み屋はコミュニケーションの場だから、頑固親父だとやっていけない。ラーメン屋みたいに5分、10分で終わる場所じゃないから。夫婦がお互いに『ずっと愛してる』と言っていたのは衝撃だった。ずっと一緒にいて何でそんなことを言えるのと思ったね」

西島まどか(以下、西)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  2. 2

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  3. 3

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  4. 4

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  5. 5

    ガッツポーズ禁止と熱中症“美談化”…球児を潰すご都合主義

  6. 6

    剛力彩芽へ助言…私生活をSNSにアップする女優は伸びない

  7. 7

    剛力は助言無視で再炎上…救えるのはバナナマン日村だけか

  8. 8

    安倍首相が異例の神社参拝3連発 総裁選に不安で“神頼み”

  9. 9

    まるで炎上商法 “超人ショー”と化した24時間TVの存在価値

  10. 10

    恋愛に厳しいはずが…剛力彩芽を“黙認”するオスカーの打算

もっと見る