• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

透析患者中傷発言で番組降板 長谷川豊アナがブログで謝罪

 テレビ大阪の報道番組「ニュースリアルFRIDAY」のキャスターを降板することが発表されたフリーの長谷川豊アナ(41)が29日夜にブログ「本気論 本音論」を更新し、心境を明かした。

 長谷川アナは19日、人工透析患者を中傷するタイトルの記事を同ブログに掲載して炎上。その後、このタイトルは変更されたが批判はやまず、テレビ大阪もこれを問題視。「報道番組のキャスターとしては不適切な発言と言わざるを得ない」とし、降板が決まった。

 問題の記事について長谷川アナはブログで、「なかなか実際に口に出すときつい言葉も、ネット環境では意外と受け入れられたり…。それに構え過ぎ、(中略)今回は大失敗してしまったのです。相変わらずの未熟者です。情けない」と反省。多くの人に不快な思いをさせたとして、「本当に申し訳ありませんでした」と謝罪した。

 また、これとは別のブログ「長谷川豊アナの夢の日を越えていこう!」も同日夜に更新。透析患者を中傷するつもりはなかったとしつつ、「でも、イヤな思いをさせた人もきっと多くいたはず。そこはちゃんと反省しなきゃ!」とつづっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「稼いだのは1カ月…」ブレークから10年たった鼠先輩は今

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    沖縄県知事選 玉城デニー氏「ひとつになって前進すべき」

  4. 4

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  5. 5

    抑え崩壊で接戦恐怖症 巨人最後の手段は「守護神・菅野」

  6. 6

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  7. 7

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  8. 8

    巨人と西武のオーナーが示唆も…「監督続投要請」の吉凶

  9. 9

    富士山大噴火 気象研「降灰量シミュレーション」の衝撃

  10. 10

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

もっと見る