ジャニーズの看板不要…中居正広の“侍Jサポート”が高評価

公開日:

 日本中が熱狂しているWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)で、世界一奪還を目指す侍ジャパンの公認サポートキャプテン、中居正広(44)の評判がすこぶる良い。

 大の野球好きで知られ、ルールや選手情報に通じていながら、テレビではお茶の間で応援する一般視聴者の目線からOBに質問したり、ノート片手にかきあつめたネタを披露したり。約4万円相当の高級ワイヤレスヘッドホンを選手全員にプレゼントして試合前のリラックスに一役買うなど、きめ細かい配慮でチームに溶け込み、勝利に貢献しているのだ。

■古田をソノ気にさせた秀逸な質問

 例えば、延長タイブレークの死闘の末、強敵オランダを8対6で撃破した12日の2次ラウンド初戦。九回に同点に追いつかれ、あわや逆転負けという大ピンチのなか、中居は捕手の小林誠司(巨人)に注目して、テレビ朝日の解説席に座る古田敦也にグラウンド脇からこのような質問をした。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お笑い界追放か とろサーモン久保田の“有名だった酒グセ”

  2. 2

    30歳でNHK朝ドラ主演 戸田恵梨香ついに“後輩”に追いついた

  3. 3

    ソフトバンクを襲った“3重苦” 上場延期説が市場を駆け巡る

  4. 4

    実力は和牛でも…霜降り明星「M-1優勝」のメンタルを分析

  5. 5

    暴言騒動の久保田&武智…“じゃない方”はブレークの好機か

  6. 6

    上沼恵美子に暴言 スーマラ武智「更年期」の致命的無理解

  7. 7

    M-1芸人の暴言騒動で存在感 上沼恵美子の“女帝エピソード”

  8. 8

    FA浅村に続き西も ソフトB「連敗」の裏に細かすぎる査定

  9. 9

    市場が警戒する「危ない21社」 GC注記は半年前から2社増

  10. 10

    則本、美馬、銀次…FA浅村獲得も楽天に迫る“流出ラッシュ”

もっと見る