二田一比古
著者のコラム一覧
二田一比古ジャーナリスト

香取慎吾“謎の少年” 無防備行動は脱アイドル意識の表れか

公開日: 更新日:

 不思議だったのは、香取が都心のど真ん中である後楽園に恋人と少年を連れて来ていたこと。確かに、日曜日の夜は盲点。遊園地でも映画館でも一番、人が少ない時間帯に芸能人が利用することはよくある。それでも「バレたくない」という意識が強ければ、不特定多数の人が来る場所は避ける。アイドルになればなおさらのこと。「文春」によれば香取は広尾のカフェにも彼女と来ている。遊園地にカフェと、かなり堂々としている。暗に恋人の存在は認めていると見るのが自然。その背景にはなにか吹っ切れた香取がいるようにも思える。

 アイドル全盛期はある程度、私生活を犠牲にしなければならない。寮制にする事務所もあれば、事務所社長宅で居候する子もいた。事務所の管理も今は緩くなり、割と自由な環境。羽を伸ばしてメディアの的となるアイドルもいる。SMAPが解散した今、香取がアイドルの命綱だった人気優先の考えは必要なくなっている。

 今回の報道の無防備な一連の行動は「脱・アイドルの意識の表れ」という声も聞く。すでにひとりのタレントとして活動する香取にとって大事なのは自己管理下による仕事と私生活の充実にある。元SMAPのメンバーで誰が早く脱アイドルするかも興味深い。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    自閉症児が飛行機で一人旅…隣席の男性の親切に全米が共感

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    脳腫瘍の男児への贈り物と知らず 盗んだ女2人組の涙の謝罪

  5. 5

    96年11.5差逆転された広島OB 巨人の独走止めるヒント伝授

  6. 6

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  7. 7

    ジャニー氏死去で数々の噂 KinKi“解散秒読み”報道は本当か

  8. 8

    チーム内から不満噴出…日ハム栗山監督「長期政権」の弊害

  9. 9

    高年俸の根尾らに食事驕る 広島小園はハングリーが原動力

  10. 10

    デラロサも活躍未知数…G“9助っ人に12億円”に他球団が溜息

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る