• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

印税では足りず? 満身創痍のYOSHIKIを“金欠病”が襲う

 人気ロックバンド「X JAPAN」のYOSHIKIが今月16日に米・ロサンゼルスで頚椎の緊急手術を受けることを同バンドの公式サイトで発表したのは10日のことだった。

 同サイトによると、16日に頚椎人工椎間板置換術を受ける予定。09年に頚椎椎間孔狭窄症と診断され、頚椎椎弓切除、頚椎椎間孔切除の手術を受けたが、約半年前に頚椎椎間板ヘルニアが悪化。手や腕にマヒや強度のしびれといった症状が表れ、演奏もままならない状態だという。コメントを寄せた医師によると、今の首の状態のままではアーティスト生命に支障をきたすばかりか日常生活にも影響が出るというから深刻だ。

「ここ数年、Xは大晦日の紅白に出場したり、精力的にライブ活動をこなしていたので無理がたたったのでしょう。YOSHIKIだけは仕事のたびに拠点のあるロスから来日してイベントに出演。YOSHIKIはXの楽曲のほとんどの版権を持ち、毎年多額の印税が入る億万長者だから可能なことです」(レコード会社関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    元立教大生に聞いた 「奨学金破産」で人生転落するまで

  2. 2

    “玉木宏ロス”の癒やしに 坂口健太郎だけが持つ3つの魅力

  3. 3

    米が次期戦闘機ゴリ押し 安倍政権は血税1400億円をドブに

  4. 4

    73歳会長と親密交際 華原朋美“天性の愛人”のジジ殺し秘術

  5. 5

    結婚を前提に交際中…高畑充希を両親に紹介した坂口健太郎

  6. 6

    官邸が“裏口入学リスト”回収…不正合格事件が政界に波及か

  7. 7

    仲間由紀恵の病院通いも…周囲が案じる田中哲司の“悪い虫”

  8. 8

    カジノ法案 胴元がカネ貸し「2カ月無利子」の危険なワナ

  9. 9

    加計獣医学部 図書館に本のない大学の設置認可は前代未聞

  10. 10

    広島・菊池、ソフトバンク柳田も…地方の大学生を見逃すな

もっと見る