ブレーク必至? 眞子さま婚約者・小室圭さんソックリ芸人

公開日:

 秋篠宮家の眞子さま(25)の婚約内定報道から一夜明けた昨17日、日本中の関心を一身に集めたシンデレラボーイといえば、お相手の小室圭さん(25)だ。報道陣の取材に「時期が参りましたら改めてお話しします」と受け応える姿は、テレビ各局のニュースやワイドショーで流れまくり、「なんて好青年なの!」と目をハートにさせる女性コメンテーターも。

 そんな注目を集めるなか、ネットやSNS上で小室さんにソックリだと話題の芸人がいる。お笑いコンビ「ラブレターズ」の溜口佑太朗(32)である。たしかに目鼻立ちのハッキリとしたイケメン風情だ。

「ラブレターズはコンビ結成から10年足らずで芸歴は割と短いのですが、オールナイトニッポンのパーソナリティーをやるなどラジオ好きのコアなリスナーの間ではすでに人気を博している」とは、お笑い評論家のラリー遠田氏。「キングオブコント」では過去に3度の決勝進出を果たし、軽快なリズムと音楽に乗せた歌ネタが有名だ。所属事務所の先輩である「シティボーイズ」を彷彿とさせるシュールな芸風も持ち味のひとつだという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  2. 2

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  3. 3

    地方は“安倍自民NO” 高知新聞「内閣支持率26%」の衝撃

  4. 4

    JOC会長を猛批判 小池知事に長男・竹田恒泰氏との“因縁”

  5. 5

    広島対策は“丸投げ”? 巨人スタッフ会議で投打コーチ言及

  6. 6

    常盤貴子「グッドワイフ」上昇のカギは美魔女の輝きと気概

  7. 7

    巨人は先発6人以外“全員中継ぎ” 勝利の方程式を追加構想

  8. 8

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  9. 9

    ドラ1左腕も“被害者”か…岩隈加入で巨人若手が行き場失う

  10. 10

    ボールの下にバットを入れる“ホームラン打法”に対する誤解

もっと見る