“たたらを踏む”EXILE時代劇ムービー「たたら侍」の中身

公開日:

 20日に公開された本格時代劇ムービー「たたら侍」(錦織良成監督)の客入りが芳しくない。劇団EXILEきってのイケメン俳優・青柳翔(32)が主演を務め、EXILEのパフォーマーであるAKIRA(35)と小林直己(32)、それにE-girls所属の石井杏奈(18)などEXILEファミリーが多数出演。HIRO(47)がエグゼクティブプロデューサーを務め、配給は系列会社のLDH PICTURESだ。

 LDHと日本テレビがタッグを組んで製作し、ヤンキーの抗争を描いた「HiGH&LOW THE MOVIE」(16年)は興収20億円超のスマッシュヒット。時代劇という作品性からHiGH&LOWを超えるのは困難だろうが、「最終的に2億円いくかどうか」(前出の興行関係者)。

 島根県雲南市内の1万平方メートルに及ぶ敷地内に戦国時代の原風景を再現したオープンセットをこしらえる力の入れようで、モントリオール世界映画祭にも出品し、最優秀芸術賞(ワールド・コンペティション部門)を受賞。米ハリウッドで上映会を開くなどPR活動も余念がなかったが、一体なぜ?

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は喜色満面だったが…FA丸獲得で巨人が買った“火種”

  2. 2

    ゴーン起訴・再逮捕がトドメ…拍車がかかる特捜部解体論

  3. 3

    安倍首相の“言葉遊び”を超えた詐欺師の手法はいずれバレる

  4. 4

    好きな女子アナに異変…弘中綾香&宇垣美里が好かれるワケ

  5. 5

    まさか飲酒? 深夜の議員宿舎で維新の議員がド派手な事故

  6. 6

    米中“諜報戦争”激化で…安倍首相は日中関係のちゃぶ台返し

  7. 7

    SNS全盛時代に学ぶ 明石家さんまの金言「丸裸にならない」

  8. 8

    広島はマネーゲームせず…丸にも最後は“渋チン”貫いた理由

  9. 9

    セクゾ松島もパニック障害…ジャニーズで病欠が相次ぐワケ

  10. 10

    食えもしねえのに食い意地の張った巨人・原“監督大将”の話

もっと見る