興行先での宴席でウーロン茶 神取忍さんは「下戸」だった

公開日:  更新日:

 現役生活31年、女子プロレス団体「LLPW―X」代表を務めるプロレスラーの神取忍さん(52)。男勝りの試合運びと豪快な言動から「ミスター・女子プロレス」とも呼ばれる。だが、意外や意外、まったく飲めない!

 ◇  ◇  ◇

 下戸も下戸、ぜーんぜん飲めないんですよ。ビールをグラス半分も飲んだら、顔が猿みたいに真っ赤っ赤。それ以上飲むと、頭がガンガンしてきて動けなくなる。意外でしょ? でも、父はお酒NGだったし、7歳上の姉ちゃん、1歳上の兄ちゃんも弱い。きっと家系、体質なんだろうね。

 プロレスデビューした31年前は“プロレスラー=ウワバミ”っていうイメージがあったから「少しぐらい飲めるようになろう」と20代前半は何度もチャレンジしました。

 でも、ダメなものはダメ。デビュー当時にプロレスの基本を学んだ故山本小鉄先生、その後、関節技や試合運びを教わった藤原喜明先生の両師匠は大のお酒好きで、ビールをスポーツドリンクみたいにガンガン飲んでたけど、お酒に関しては教えがいのない不肖の弟子だったよね。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  4. 4

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  5. 5

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  6. 6

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  7. 7

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  8. 8

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

  9. 9

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  10. 10

    “猫の目”打線にも順応 ソフトB中村は打順を選ばぬ仕事人

もっと見る