• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

松井紀美江さん 悪女役で引っ張りだこも“声”に悩んだ過去

 プロレスにヒール役が不可欠なように、テレビドラマでも悪女が主役をもり立てる。本日登場の松井紀美江さん(63)は「乳姉妹」(85年TBS系)、「プロゴルファー祈子」(87年フジテレビ系)で憎々しいまでに悪女を好演。高視聴率に貢献した。今どうしているのか?

 あじさいの隠れた名所でもある北鎌倉・円覚寺。先日、境内の塔頭「佛日庵」本堂で開催された「きたかまくら朗読劇」に、元ミスタースリムカンパニーの俳優・深水三章さんと松井さんの姿があった。

「この朗読劇は一昨年から始めて今年で3回目なんです。第1部が定年間近の夫と定年後に新天地を求める妻の現代劇。第2部は紀州・道成寺に伝わる『安珍と清姫』伝説を2人芝居にしました。両方とも、作・演出は深水さんです」

 開演前から立ち見が出るほど席が埋まり、コメディータッチの現代劇に座が和む。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    県警・消防は380人動員 なぜ理稀ちゃんを発見できなかった

  2. 2

    もし破局したら…“恋愛露出狂”剛力&前澤社長の未来予想図

  3. 3

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  4. 4

    まるで大使館…剛力彩芽&前澤社長の“100億円豪邸”を発見

  5. 5

    総裁選で論戦拒否…安倍首相が打って出た「逃げ恥」作戦

  6. 6

    ドラ1候補社会人も“直メジャー”…日本球界はなぜ嫌われる

  7. 7

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  8. 8

    巨人・重信の台頭で…“FAの目玉”広島・丸の獲得に影響も

  9. 9

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  10. 10

    国連が原発作業員の被ばく危惧も…安倍政権またもガン無視

もっと見る