• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

観月あこは悪評だらけ…錦織圭は“第2の船越”にならないか

 プロテニス選手、錦織圭(27)も女で身を崩すタイプなのか――。船越英一郎が離婚調停中の妻、松居一代の暴走が続く中、錦織も恋人問題を報じられて話題になっている。

 2015年7月に交際が明るみになって2年、相手のモデル観月あこ(25)はほとんど仕事らしい仕事をしなくなり、錦織に同行しては奔放なセレブのように振る舞い、結果的に錦織の足を引っ張っているというのだ。

 発売中の女性自身によると、5月末のジュネーブオープンではFENDIの高級バッグ約70万円を購入。帰国すると、友人4~5人を引き連れ築地の高級すし店に繰り出し、10万円を超える会計をブラックカードで平然と精算したという。ファーストクラスでの渡航費も含め、これらはほぼすべて錦織持ち。錦織が宿泊するホテルのスイートは1泊約20万円で、2週間ほど滞在したが、イベントや練習で忙しく出ずっぱりの錦織を尻目に、この彼女は友人を呼んでの優雅なホテル暮らしを満喫していたらしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    徳永有美アナが古巣に復帰 「報ステ」現場は大ブーイング

  3. 3

    元SMAP3人は自由を謳歌 シャッフルして新たな仕事が急増中

  4. 4

    小川アナの左腕が物語る…嵐・櫻井翔“新恋人報道”の違和感

  5. 5

    大激怒から落胆へ…爆問・太田“裏口入学”報道の複雑胸中

  6. 6

    流した浮名は数知れず 前田敦子&勝地涼“電撃婚”の舞台裏

  7. 7

    日本人拘束は進展ナシ…「安倍3選」を阻む北朝鮮の仕掛け

  8. 8

    太田光“裏口”報道は法廷へ 光代社長「橋下先生に委任状」

  9. 9

    カネと欲望がうごめく甲子園 ネット裏“怪情報”<番外編>

  10. 10

    巨悪に甘い日本の大メディア 米新聞トランプ一斉批判で露呈

もっと見る