「ひよっこ」傷心の有村架純に近づく“運命の人”の正体は

公開日:

 残すところ2カ月の放送となったNHK朝ドラ「ひよっこ」。何かと視聴率20%の壁が取り沙汰されるが、「終盤に差しかかっても、ここまで先の展開が読めない朝ドラは珍しい。目が離せない」とはドラマウオッチャーの田幸和歌子氏(以下同)だ。

 有村架純(24)演じるみね子は今週、恋人との別れを迎えた。どことな~く波乱の展開をにおわせてはいたが、この世の春を謳歌していた先週から一転、急展開となった。

 もっとも、失恋の痛手を癒やすのは新しい恋とは相場が決まっている。おまけに今週の副題は「運命のひと」であり、そこから推測されるのは、みね子に淡い恋心を抱いていた見習いコックのヒデの存在だ。

 演じる磯村勇斗(24)は特撮ヒーロー出身。松坂桃李(28)や福士蒼汰(24)といった朝ドラのヒロインの相手を経てブレークした俳優らと同じ系譜を持つ。しかも「みね子の意中の人物にいち早く気づき、自分の気持ちは押し殺して応援してきた。そんな心優しいヒデの姿に萌える女性視聴者は実に多かったそう。すでに視聴者を味方につけているのは大きいですね」。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    ラグビーW杯決勝が22万円に! 横行するネットダフ屋の実態

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    高校68本塁打 早実野村プロ入り決意の裏にソフトB王会長

  10. 10

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

もっと見る