船越英一郎には激やせ指摘も “松居一代地獄”から逃れる法

公開日:

 夫で俳優の船越英一郎(57)へのブログや動画攻撃で、お茶の間をも賑わせた女優の松居一代(60)。船越の所属事務所の反撃や要望もあって、テレビのワイドショーで松居動画の紹介は減っていたが、ご本人は意気消沈どころか元気いっぱい。

 九州北部豪雨で被災した福岡県朝倉市でボランティアに参加しているというのだ。

 松居は「微力ながら、何か私にできることがあればと」と、愛車フィアットのハンドルを握って、今月1日に東京から九州へ。タオルを首に巻き付け、土砂の撤去作業などに汗を流す姿がワイドショーでも放送され、「足とかもすごい日に焼けてるの。でも、こんなところに来て日焼け止めがどうのなんて言ってられない」などと、語っていた。汚れた衣類は車のダッシュボードで乾かし、仮設トイレを使い、現場で知り合ったボランティアの家で寝泊まりしているといい、7月4日に動画攻撃をはじめた当初の、今にも倒れそうな悲愴感や切迫感はない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  3. 3

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  4. 4

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  5. 5

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  6. 6

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  7. 7

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る