まだ就労ビザ待ち ピース綾部“NY行く詐欺”で狼少年一直線

公開日:

 “渡米できない芸人”ピース綾部祐二(39)が、就労ビザを取得したとの一部報道に、25日、所属事務所がまだビザを取得していないことを明かした。

 昨年10月に渡米宣言。3月末に芸能活動を休止したものの、ビザが下りずに先輩芸人のSNSなどにたびたび登場。松居一代(60)が将来的にビジネスの拠点をニューヨークに移すというビジョンについて語ると、千原ジュニア(43)からは「行動力からすると綾部より早いかもしれませんよ」とネタにされる始末。

 芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

「休業から5カ月も経ち、本気度が疑われています。渡米の噂が出るたびに期待を裏切り、印象を悪くするので、中間報告をした方がいいと思います。“就労ビザが難しいから語学留学に切り替えた”でもいいから、状況を自分の口で伝えるべきでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  2. 2

    警察が運営阻止? 6代目山口組・高山若頭に早くも再逮捕説

  3. 3

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  4. 4

    30歳適齢期は昔話 石原さとみ&深田恭子が結婚しないワケ

  5. 5

    したたか仏政府 ルノーとの経営統合要求で日産“強奪”狙い

  6. 6

    “年金博士”警鐘 支給年齢「68歳引き上げ」が意味すること

  7. 7

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  8. 8

    持ち家派も…定年後は限りなく“住居費負担ゼロ”を目指す

  9. 9

    年商200億円の深キョン新恋人 “ホコリだらけ”の女性遍歴

  10. 10

    やっぱり賃金は下がっている 虚飾の政権で沈む日本経済

もっと見る