• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

絡み酒でやりたい放題 鈴木砂羽を黙らせる「昔の男」の話

 先月、初演出の舞台で、土下座強要スキャンダルを起こした鈴木砂羽(45)。土下座を強要された女優側と鈴木側の言い分は大きく食い違ったまま舞台は代役を立てて終了。

 女優としてはともかく、演出家としての器や手腕には疑問符がついてしまった鈴木だが、「彼女なら絶対に土下座させたと思いますよ」と声を潜めるのは六本木の夜の世界に精通するクラブ関係者だ。こう続ける。

「Vシネ俳優の小沢仁志さんが妹分として可愛がっていて、俳優仲間とよくお酒を飲んでいます。彼女はお酒はそんなに強くないのですが、コワモテの小沢さんが可愛がってる以上、周りは砂羽さんが酔って暴走しても文句は言えません。そんな状況を知ってか知らずか砂羽さんはいつもやりたい放題。とにかく声が大きく態度も横柄。ちょっと自分と意見が合わない人間がいると延々と説教を始めます。しかも、酔ってるから長いのなんの。アタシの酒が飲めないのか! とイッキを強要することもしばしば。女性ですけどガキ大将気質なんでしょう」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクは“御一行”で…被災地を単身訪れた斎藤工との差

  2. 2

    フジは稲垣をドラマ起用 立ち位置に違いが出始めた元SMAP

  3. 3

    被災地で黙々とボランティア活動 吉川晃司の“気骨と矜持”

  4. 4

    広島・丸と西武・浅村めぐり…巨・神でFA補強争奪戦が勃発

  5. 5

    党内からも驚き 安倍陣営が血道上げる地方議員“接待攻勢”

  6. 6

    大物2世タレントの彼は20歳上の私に「部屋に行きたい」と

  7. 7

    木村拓哉ラジオも終了…SMAP“完全消滅”の今後と5人の損得

  8. 8

    元SMAPのテレビCM「快進撃」の裏側…40代にして“新鮮味”も

  9. 9

    4年連続V逸確実で…巨人はFA入団組“在庫一掃”のオフに

  10. 10

    人気女優陣が拒否…木村拓哉ドラマ“ヒロイン選び”また難航

もっと見る