• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

鈴木砂羽の土下座騒動 “コミュニケーション不足”も一因か

 女優の鈴木砂羽(44)主演&初演出で公演中の舞台「結婚の条件」をめぐるトラブルが各方面に波及している。13日初日を迎えたが、降板した女優2人の所属事務所が「人道にもとる数々の行為があった」とし、鈴木から罵倒され、土下座を強要されたと主張。

 プロデューサーの江頭美智留さん(54)は「鈴木さんから土下座するようにとは決して言っていない。罵声も全くありません」と言う。鈴木砂羽は「がんばります」とマスコミの直撃に意味深な笑顔を見せただけで、口をつぐんでいるが、鈴木が出演するドラマへの影響にも報道が及ぶなど、不穏な様相なのだ。

 スポーツ紙などによると、トラブル劇の舞台は今月9日の稽古。通し稽古が終わり、女優の鳳恵弥(36)と牧野美千子(52)が別の仕事のため、稽古場を後にしようとしたところ、鈴木は「2回通し稽古をしたかったのに誰かのせいでできない」と、準備していたかのように共演者たちの前で鳳と牧野を罵倒したという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  3. 3

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  4. 4

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  5. 5

    内部留保が過去最高446兆円 貯め込んでいる大企業はココだ

  6. 6

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    今季でクビの選手が続出? 阪神“不良債権”11億円の中身

  9. 9

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  10. 10

    安室奈美恵9.16引退余話 沖縄への“置き土産”は数十億円

もっと見る