たけしの欠席が話題だが…お騒がせ芸能人ドタキャン列伝

公開日:

 ビートたけし(70)が4日、朝7時30分からの生番組「おはよう、たけしですみません。」(テレビ東京系)を欠席して物議を醸している。

 たけしの事務所から担当プロデューサーに連絡が入ったのは本番1時間前。番組は主役不在のまま、爆笑問題の太田光(52)と浅草キッドの水道橋博士(55)がトークを展開。終盤には松村邦洋(50)がたけしのモノマネで電話出演した。

 同番組は10月2日から6日までの期間限定で、この日は3日目。同局のマガジンコンテンツ「読むテレ東」で、担当プロデューサーが「たけしさん、明日は本当にきてください。お願いします」と低姿勢で呼びかける異例の事態だが、普通のタレントであれば芸能界を干されてもおかしくない状況だ。

 03年に来日したロシアの女性デュオ「t.A.T.u(タトゥー)」は、タモリが司会を務める「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の生放送中、控え室から出て来ないという前代未聞の“奇行”が話題に。現在2人は別々に音楽活動を続けているが、日本では「あの人は今」状態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る