たけしの欠席が話題だが…お騒がせ芸能人ドタキャン列伝

公開日: 更新日:

 ビートたけし(70)が4日、朝7時30分からの生番組「おはよう、たけしですみません。」(テレビ東京系)を欠席して物議を醸している。

 たけしの事務所から担当プロデューサーに連絡が入ったのは本番1時間前。番組は主役不在のまま、爆笑問題の太田光(52)と浅草キッドの水道橋博士(55)がトークを展開。終盤には松村邦洋(50)がたけしのモノマネで電話出演した。

 同番組は10月2日から6日までの期間限定で、この日は3日目。同局のマガジンコンテンツ「読むテレ東」で、担当プロデューサーが「たけしさん、明日は本当にきてください。お願いします」と低姿勢で呼びかける異例の事態だが、普通のタレントであれば芸能界を干されてもおかしくない状況だ。

 03年に来日したロシアの女性デュオ「t.A.T.u(タトゥー)」は、タモリが司会を務める「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)の生放送中、控え室から出て来ないという前代未聞の“奇行”が話題に。現在2人は別々に音楽活動を続けているが、日本では「あの人は今」状態だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    エリカ様は張り込み班に「なに撮ってんだよばかやろう!」

  2. 2

    “安倍1強”に早くも暗雲 参院選の「前哨戦」で自民敗北危機

  3. 3

    事実上のクビ…イチロー現役引退の裏にマリナーズとの暗闘

  4. 4

    伝説の麻薬Gメンが指摘 ピエール瀧コカイン常習の“証拠”

  5. 5

    安倍首相が“偽装”の施政方針演説 英訳でも錯覚工作の傲慢

  6. 6

    公私混同で失脚の舛添前都知事 野党で国政復帰の仰天情報

  7. 7

    不倫訴訟報道の後藤真希…ブログの私生活も虚像だったのか

  8. 8

    現実から目を背けるために過去を「いじくり廻してゐる」

  9. 9

    世界1位奪取にルノー日産が画策?自動車業界大再編の予兆

  10. 10

    京都に“愛の新居”報道…それでも鈴木京香が結婚しない理由

もっと見る