岩下尚史さん<3>代参の翌日 意表突く質問を浴びせた社長

公開日:
岩下尚史さん(C)日刊ゲンダイ

 新橋演舞場では、ほかにも新橋花街主催の「東をどり」の制作に携わったり、社長の代わりに日本舞踊や長唄、浄瑠璃などの家元たちのリサイタルに祝儀を持って見に行くのも仕事でした。6代目藤間勘十郎、4代目井上八千代、武原はん、吾妻徳穂ら、どなたも戦後の困難な時代から芸の世界を牽引してきた…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍政権に財界ソッポ 目玉の「原発輸出」日立凍結で全滅

  2. 2

    賀来賢人「今日から俺は」が日テレドラマのトップ走るワケ

  3. 3

    嫌われクロちゃんが一転…キャバ嬢に大人気の意外な理由

  4. 4

    「今日俺」人気を陰で支えた“カメレオン俳優”太賀の底力

  5. 5

    嶋大輔が復活!「今日俺」でのリバイバルに本人びっくり

  6. 6

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  7. 7

    北島三郎復帰に“禁じ手” 平成最後のNHK紅白は無法地帯に

  8. 8

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  9. 9

    和田アキ子の大晦日が“空白” NHK紅白サプライズ出演あるか

  10. 10

    NHK紅白なのに“特別枠”ばかり 平成最後はご都合主義の極み

もっと見る