T・スウィフトが告発したセクハラDJの新職場に“爆破予告”

公開日:

 それにしてもアメリカでのセクハラ告発の嵐はすさまじい。いったん「セクハラ」のレッテルを貼られると、徹底的に嫌がらせを受け、追い詰められてしまう。

 人気女性歌手テイラー・スウィフト(28)から、セクハラで告発されたデービッド・ミュラー(56)もその1人だ。

 テイラーは2013年、コロラド州デンバーのコンサート会場で当時地元ラジオ局KYGOのDJだったミュラーに「スカートの下からお尻をつかまれた」と提訴。KYGOは苦情を受けてミュラーを解雇した。ミュラーは「不当な告発で職を失った」と、テイラーを名誉棄損で逆提訴。昨年8月、裁判はテイラーに軍配が上がり、彼女が求めていた「象徴的な意味での賠償金」1ドルの支払い命令がミュラーに下された。

 30年以上もDJとして活躍してきたミュラーだが、KYGOをクビになってからずっと職に就けず、無収入に。先日、ようやくミシシッピ州の人口約1万4000人の小さな町グリーンウッドの地元ラジオ局KIXにDJとして雇われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    19歳ガングロで起業し注目「ギャル社長」藤田志穂さんは今

  2. 2

    台湾4割スラッガー王柏融めぐり 巨人vs阪神で争奪戦勃発

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    プーチンに後から反論…安倍首相“フェイク発言”の苦し紛れ

  7. 7

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  8. 8

    貿易戦争 中国の切り札「米国債売却」で日本にシワ寄せ

  9. 9

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  10. 10

    原発外交、領土交渉…自民党は3代目に身上をつぶされる

もっと見る