T・スウィフトが告発したセクハラDJの新職場に“爆破予告”

公開日:

 それにしてもアメリカでのセクハラ告発の嵐はすさまじい。いったん「セクハラ」のレッテルを貼られると、徹底的に嫌がらせを受け、追い詰められてしまう。

 人気女性歌手テイラー・スウィフト(28)から、セクハラで告発されたデービッド・ミュラー(56)もその1人だ。

 テイラーは2013年、コロラド州デンバーのコンサート会場で当時地元ラジオ局KYGOのDJだったミュラーに「スカートの下からお尻をつかまれた」と提訴。KYGOは苦情を受けてミュラーを解雇した。ミュラーは「不当な告発で職を失った」と、テイラーを名誉棄損で逆提訴。昨年8月、裁判はテイラーに軍配が上がり、彼女が求めていた「象徴的な意味での賠償金」1ドルの支払い命令がミュラーに下された。

 30年以上もDJとして活躍してきたミュラーだが、KYGOをクビになってからずっと職に就けず、無収入に。先日、ようやくミシシッピ州の人口約1万4000人の小さな町グリーンウッドの地元ラジオ局KIXにDJとして雇われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る