T・スウィフトが告発したセクハラDJの新職場に“爆破予告”

公開日: 更新日:

 それにしてもアメリカでのセクハラ告発の嵐はすさまじい。いったん「セクハラ」のレッテルを貼られると、徹底的に嫌がらせを受け、追い詰められてしまう。

 人気女性歌手テイラー・スウィフト(28)から、セクハラで告発されたデービッド・ミュラー(56)もその1人だ。

 テイラーは2013年、コロラド州デンバーのコンサート会場で当時地元ラジオ局KYGOのDJだったミュラーに「スカートの下からお尻をつかまれた」と提訴。KYGOは苦情を受けてミュラーを解雇した。ミュラーは「不当な告発で職を失った」と、テイラーを名誉棄損で逆提訴。昨年8月、裁判はテイラーに軍配が上がり、彼女が求めていた「象徴的な意味での賠償金」1ドルの支払い命令がミュラーに下された。

 30年以上もDJとして活躍してきたミュラーだが、KYGOをクビになってからずっと職に就けず、無収入に。先日、ようやくミシシッピ州の人口約1万4000人の小さな町グリーンウッドの地元ラジオ局KIXにDJとして雇われた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  3. 3

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  4. 4

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  5. 5

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

  6. 6

    爆笑田中が深夜の救急搬送 コロナ→脳梗塞でダウンの波紋

  7. 7

    “志村組”近藤春菜の「スッキリ」降板はいずれにせよ正解!

  8. 8

    バカな大将、敵より怖い…政府は“壊れた蛇口”で破産国家に

  9. 9

    施政方針演説に疑問…コロナ収束より東京五輪開催が本音?

  10. 10

    コロナ禍で失業「食料品を1年間買わないことにしました」

もっと見る