ハリウッド実力派女優が初来日で語った米国セクハラ事情

公開日: 更新日:

「最もオスカーに近い女優」の美しいこと。すこぶる華もある。

 米ハリウッドの実力派女優、ジェシカ・チャステイン(40)。27日に行われた主演映画「ユダヤ人を救った動物園 アントニーナが愛した命」(来月15日公開、ファントム・フィルム配給)の会見および舞台挨拶に登場した。「オデッセイ」や「ゼロ・ダーク・サーティ」などに出演し日本でも知られる存在だが、意外にも今回が初来日だという。

 私生活では今年6月、伊の名門一家出身でブランド「モンクレール」の重役幹部も担う青年実業家と結婚したばかり。公私ともに絶好調だが、世の女性から羨望される理由は単純に“勝ち組”だからではない。いま、米ハリウッドにはびこるセクハラ問題と闘う姿勢にこそある。

 大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインによるハラスメント被害が続出する中、自身のツイッターで告白した女性たちを支持する声を上げ、自身も売れない時代にすれ違いざまにお尻をお触りしてきたプロデューサーがいたと告白しているのだ。今回の会見でも一連の騒動についてコメントを求められるとゆっくりとうなずき、こう話した。

「いまはメディアが民主化しており、個々に自分の意見を発信できるプラットフォームを持っている。うやむやにならないよう女性たちが発信し続けたことが、ハリウッドでのセクハラ問題を公にするきっかけになったと思うわ」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    交際報道めぐり発覚「平祐奈vs橋本環奈」熾烈な争いと因縁

  2. 2

    石田純一引退危機 視聴者と業界の目に映った利己的TV出演

  3. 3

    支持率20%台の危険水域 安倍首相「8.24退陣説」囁かれる

  4. 4

    京大准教授「ソーシャルディスタンス2m必要なし」の根拠

  5. 5

    別居情報を払拭?福山雅治の妻・吹石一恵の幸せ自粛ライフ

  6. 6

    小泉今日子が国会議員になる日 湧き上がる政界進出待望論

  7. 7

    鉄腕DASHに登場 元TOKIO山口復帰と長男デビューの同時計画

  8. 8

    真中満は打撃センスもさることながら要領の良さも天下一品

  9. 9

    シースルー防護服の下は水着…男性患者には「大きな支援」

  10. 10

    石田純一は沖縄で女性と会食…東尾理子激怒で三くだり半か

もっと見る