• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

ポンキッキーズ終了報道 フジはガチャピンも“リストラ”か

 4月の番組改編に伴い、ガチャピン&ムックでなじみ深い「ポンキッキーズ」(BSフジ)が打ち切りという内示が出たと「女性自身」が報じ、ネットを中心に動揺が広がっている。BSフジ側は「現段階ではまだ決まっていない」というが、番組を制作するフジテレビKIDSは今後はキャラクターの版権管理を中心に運営していくと回答。1973年の番組開始以来、打ち切り候補に挙がることなどなかっただけに、ガチャピンも真っ青だろう。

 同番組は、その昔、安室奈美恵(40)、鈴木蘭々(44)、三浦大知(30)、爆笑問題らも出演。テーマ曲には森高千里(48)、斉藤和義(51)を起用したりとエンタメ性の高さでは群を抜いていた。中でも、看板キャラのガチャピンは運動神経万能でスキューバダイビング、パラセーリング、スキー、宇宙飛行などもこなし、ガチャピンのチャレンジDVDだけで5本も発売。お台場の夏のイベントではステージもこなし、コラボ商品のほか、最近ではUQモバイルのCMにも出演。そんな人気者を抱えたフジテレビKIDSはグループ会社の中でも経営は安泰だと思われていただけにショックは大きい。

 番組制作がなくなれば在籍する社員の5分の4は仕事がなくなりお払い箱とか。またフジテレビからの出向社員が本体に戻ったところで居場所は難しいとも。ガチャピンの手には“愛と勇気”が詰まっているエネルギーボールが付いているが、今はやり場のない怒りのエネルギーボールと化していることだろう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    正反対キャラを演じきる 佐藤健“視聴率40%男”の存在感

  2. 2

    沖縄県知事選で“黒歴史”隠し 佐喜真候補にもう一つの疑惑

  3. 3

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  4. 4

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  5. 5

    焼肉通いは序章…星野源が狙われる新垣結衣との要塞デート

  6. 6

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  7. 7

    二宮和也はジャニーズの“条件”拒み…伊藤綾子と来年結婚か

  8. 8

    安倍自民がブチあげ「省庁再々編」は国民ダマしの常套手段

  9. 9

    安倍首相が総裁選で獲得 地方票「55%」の怪しいカラクリ

  10. 10

    吉澤ひとみの逮捕で…「元モー娘。」相次ぐ謝罪の違和感

もっと見る