• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「後輩がオカズくれる」お笑いコンビ・ゾフィーの貧乏対策

 昨年「キングオブコント2017」決勝に進出したコントの新星・ゾフィー。テレビで「居酒屋チェーンの専務」と公表したサイトウナオキさん(37)と坊主頭でひょうきんな上田航平さん(33)の貧乏対策は賄いと白メシ持参?

 ◇  ◇  ◇

サイトウ(右) 19歳で芸人を目指して青森から上京したのに、結婚して子供が生まれ、24歳で離婚。結局、芸人を始めたのは慰謝料を払い終わった27歳から。養育費をずっと払い続けてます。

上田(左) 僕は慶応大学を出たあと、劇団の主宰を始めた珍しいパターン。「自分には才能がある!」と信じて作・演出をやったのに、役者やスタッフに手荒く接してたせいで、みんなやめちゃって。アハハハ。そのあと25歳で芸人を始めたのが貧乏の始まり。

サイトウ 離婚後は毎月、養育費5万円、家賃5万円、ケータイや光熱費で3万円。しんどかったですね。仕事は居酒屋歴が長いです。飲食店が好きで最初は某チェーン店の居酒屋ですが、定食屋とバーも掛け持ちして。昼は定食屋、夜に居酒屋、そのあとバーで働いた日もあります。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キーマンは“任侠”代表 急浮上する山口組3派再統合話の行方

  2. 2

    黒田総裁は“白旗”か…ついに日銀が「株を買うのをやめた」

  3. 3

    総裁選の争点に 石破氏の秘策は「加計問題」と「脱原発」

  4. 4

    今年も唯一ゴルフ不参加…福田元首相はやっぱり“アベ嫌い”

  5. 5

    地元は必死に寄付金集め 金足農“想定外”快進撃の舞台側

  6. 6

    進学説の真偽は…金足農・吉田輝星めぐるプロ争奪戦の内幕

  7. 7

    イメージダウン必至の日本大学 新入生の半数は付属から

  8. 8

    逸材ゴロゴロ 夏の甲子園“契約金1億円”ドラ1候補7人の名前

  9. 9

    「検察側の罪人」原田監督語る 木村拓哉の演技と籠絡テク

  10. 10

    「美化は良くない」 鹿島DF内田篤人がW杯ベルギー戦に言及

もっと見る