• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

石原プロ制作「大都会」は“人間描くアクションならいい”と

石原裕次郎(右)と渡哲也/(C)共同通信社

 石原裕次郎率いる石原プロモーション制作の刑事ドラマ「大都会 闘いの日々」(76~79年、日本テレビ系)に携わった倉本氏。事務所を束ね、昭和を代表する売れっ子俳優に対しどんな思いを抱いていたのか。

碓井 倉本先生とは同い年だった石原裕次郎さんですが……

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事