ホラン千秋はTBS夕方の顔に ハーフタレントの明暗くっきり

公開日:

「Nスタ」のメインキャスターを務めて1年。今やすっかりTBS夕方ニュースの顔となったホラン千秋(29)。アイルランド人の父と日本人の母を持つハーフだ。

 ここまで順風満帆できたかのように思われているが、実はそうではなかった。5日放送の「サワコの朝」(TBS系)に出演し、“暗黒時代”と称してそのあたりのことを語っていた。

 芸能界入りは中学生の時。初めての仕事は「魔法戦隊マジレンジャー」という戦隊モノ。しかも、ヒロインではなく、悪役。その後もオーディションを受けるも落ちてばかり。同い年の新垣結衣、吉高由里子、戸田恵梨香、榮倉奈々らが次々と売れっ子になり、嫉妬と焦りが続く日々だったという。

 仕事がないまま大学生活を鬱々と送り、就活でテレビ局を受験するも不合格。卒業後はスーパーのレジ打ち、寿司屋のお茶運び、スーパー銭湯の受付のバイトに明け暮れた。転機が訪れたのは女優を諦め、情報番組やバラエティーの仕事をやりだしてから。徐々に仕事が増えてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    メジャーGMも視察 加熱する菊池雄星争奪戦“禁じ手”の恐れ

  8. 8

    大坂なおみが目指すWTAファイナル “超VIP待遇”の仰天全貌

  9. 9

    スワロフスキー7500個「100万円ベビーカー」の乗り心地は

  10. 10

    「黄昏流星群」も フジドラマ放送前に打ち上げ続々のワケ

もっと見る