酒席での悪評ポロポロ…山口達也の「キス魔」エピソード

公開日: 更新日:

 女子高生に対する強制わいせつという前代未聞の事件を起こした元TOKIOの山口達也(46)。不起訴にはなったものの、ジャニーズ事務所は退所。今後は医療施設に入院して“アル中”の治療を行うという。以前から山口の酒席を何度も目撃している六本木飲食店関係者が語る。

「山口くんは酔うとケンカっぽくなるか、エロくなるかのどちらか。以前、六本木のホステスを6~7人連れてカラオケバーで飲んでいたときなど、テキーラを飲んで酔った山口くんは『俺は今から全員とキスをする!』と言い出して、ホステスたちに次から次へと強引にキスをしてました。

 酔ってるせいか喜んでキスをしてしまう子もいましたが、当然ながら嫌がる子もいました。ただ、キスできないと怒り出す山口くんが怖いので、仕方なくほっぺたにキスさせて何とかごまかして逃げる子も……。そんな子が続いたからか、最後は山口くんはふてくされてましたよ。どんな逆ギレだって話ですよね」

 事件現場となった六本木のマンション前には今も記者の張り込む姿が。いつ帰宅してくるか分からない山口だが、完全にマークされていることを忘れずに。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    岡部大がブレークか 代役MCにドラマ出演、CMも隠れた人気

  2. 2

    石破茂氏だけじゃなかった…菅新首相の露骨な「岸田潰し」

  3. 3

    ドコモ口座詐欺事件で知っておきたい絶対NGな「暗証番号」

  4. 4

    優香に女優復帰待望論 衰えぬ美貌で深キョンもタジタジ?

  5. 5

    菅首相の父は豪放磊落な地元の名士 まったく違うタイプ

  6. 6

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  7. 7

    芦名星さん謎だらけの突然死“遺作グラビア”現場では笑い声

  8. 8

    「エール」音の妹と裕一の弟子が急接近…「露営の歌」秘話

  9. 9

    立川談志は「講談の時代がくる」と予言した

  10. 10

    “青汁王子”こと三崎優太氏のYouTubeでの主張に対する弊社の見解

もっと見る