宮崎あおい、蒼井優も…「花の85年組」の気になる私生活

公開日:

 見た目も雰囲気も男の趣味もテンデンバラバラだが、共通点がある。実力派女優であるのはもちろんだが、安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮崎あおいと、み~んな1985年生まれの同級生なのだ(安藤は86年の早生まれ)。

 誕生日を迎えると32歳の女盛り、いずれも日本映画界を支え、彩りを添える人気女優だ。開催中の第30回東京国際映画祭(11月3日まで)では「銀幕のミューズたち」という特集を組まれ、25日に行われたレッドカーペットにも登場。「85年組がこうして揃うことができてうれしい」(蒼井)、「みんな厄年ですが、お祭り騒ぎでワイワイ楽しんで、厄を吹っ飛ばしてやろうと思ってます」(安藤)などと挨拶し、会場を盛り上げたのだった。

 芸歴も似ている。蒼井、満島、宮崎はいずれも子役で芸能界入り。奥田瑛二(67)と安藤和津(69)を親に持つサクラも早くから演技に興味を持っていた。そして今年、第1子を出産したばかり。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    5億円の攻防へ 阪神「台湾の三冠王」王柏融獲得は苦戦必至

  2. 2

    桜田大臣に“助っ人”を雇い…安倍首相は海外逃亡の血税浪費

  3. 3

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  4. 4

    中日・根尾“14歳の冬”の悔恨と決意 野球一本に至る原体験

  5. 5

    メジャー目指す菊池雄星 金銭以外の“希望条件”が明らかに

  6. 6

    自粛期間終了? NEWS手越祐也が“六本木に再び出没”情報

  7. 7

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

  8. 8

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  9. 9

    ムロツヨシは実はモテ男 「イケメンに見えてくる」の声も

  10. 10

    ソト天井打に実況絶叫も…東京ドームの限界を評論家が指摘

もっと見る