吉川圭三
著者のコラム一覧
吉川圭三

1957年、東京都生まれ。82年に日本テレビに入局、「世界まる見え!テレビ特捜部」「恋のから騒ぎ」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」などを手掛ける。現在、ドワンゴのエグゼクティブプロデューサーを務める。近著に「たけし、さんま、所の『すごい』仕事現場」(小学館)がある。

全く境遇の違うビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズ<前編>

公開日:

 ビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズ。この2人の“巨人”と直接仕事をしたことがある元マイクロソフト本社副社長の古川享氏(現在・慶応義塾大学KMD教授)と元アップル本社副社長の前刀禎明氏に話を聞いたことがある。

 ジョブズを描いたダニー・ボイル監督の「スティーブ・ジョブズ」では終始ハイテンションでしゃべりまくる姿が印象的だった。一方のビル・ゲイツはシアトルの裕福な家に生まれ、ハーバード大学在学中にマイクロソフト社を設立。BASICやMS―DOSやWindowsシリーズを開発。世界のコンピューターシステムを制覇して2017年も世界一の大富豪で、現在は経営の第一線を退き、主に慈善活動に力を注いでいる。しかし、その私生活は余り明らかになっていない。

 策士でテンションの高いジョブズと、プログラマーで戦略家かつ倹約家のゲイツは時に友好関係を結び、時に敵対関係となる好敵手。しかし、セレブとマイノリティーという全く境遇の違う2人だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    売り込みは好調も…河野景子“豪邸ローン2億円”の逼迫台所

  2. 2

    劇的試合続くも外国人記者ソッポ…錦織圭はなぜ“不人気”か

  3. 3

    CM中止で加速…NGT48イジメの構図と暴行事件の“犯人”探し

  4. 4

    参院選まで半年…野党共闘を阻む立憲・枝野代表の背信行為

  5. 5

    全豪OPで話題…大坂なおみが“スリム”になった深~い理由

  6. 6

    毎勤不正で新疑惑「数値上昇」の発端は麻生大臣の“大号令”

  7. 7

    NGT48メンバー暴行事件を追及 “敏腕ヲタ記者”の評判と執念

  8. 8

    早とちり小池知事…都が鑑定の“バンクシー作品”には型紙が

  9. 9

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  10. 10

    NGT暴行事件の黒幕か アイドルハンター“Z軍団”の悪辣手口

もっと見る