• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
吉川圭三
著者のコラム一覧
吉川圭三

1957年、東京都生まれ。82年に日本テレビに入局、「世界まる見え!テレビ特捜部」「恋のから騒ぎ」「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」などを手掛ける。現在、ドワンゴのエグゼクティブプロデューサーを務める。近著に「たけし、さんま、所の『すごい』仕事現場」(小学館)がある。

全く境遇の違うビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズ<前編>

 ビル・ゲイツとスティーブ・ジョブズ。この2人の“巨人”と直接仕事をしたことがある元マイクロソフト本社副社長の古川享氏(現在・慶応義塾大学KMD教授)と元アップル本社副社長の前刀禎明氏に話を聞いたことがある。

 ジョブズを描いたダニー・ボイル監督の「スティーブ・ジョブズ」では終始ハイテンションでしゃべりまくる姿が印象的だった。一方のビル・ゲイツはシアトルの裕福な家に生まれ、ハーバード大学在学中にマイクロソフト社を設立。BASICやMS―DOSやWindowsシリーズを開発。世界のコンピューターシステムを制覇して2017年も世界一の大富豪で、現在は経営の第一線を退き、主に慈善活動に力を注いでいる。しかし、その私生活は余り明らかになっていない。

 策士でテンションの高いジョブズと、プログラマーで戦略家かつ倹約家のゲイツは時に友好関係を結び、時に敵対関係となる好敵手。しかし、セレブとマイノリティーという全く境遇の違う2人だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    錯乱答弁を連発 テレビ討論でバレた安倍首相の薄っぺらさ

  2. 2

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  5. 5

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  6. 6

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  7. 7

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  8. 8

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  9. 9

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  10. 10

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

もっと見る