はあちゅうさんはAV男優と バツありに増える事実婚の利点

公開日: 更新日:

 ブロガーで作家のはあちゅうさん(32)が、離婚歴アリのAV男優しみけん(38)との事実婚を公表し、ネット上はカンカンガクガクだ。〈めでたい話やけど、いろんな意味ですごい〉〈偏見はあかんけど、無理〉〈体は常に浮気状態〉なんて辛口のコメントも少なくない。

 相手がAV男優という物珍しさで注目を集めているようだが、女優の沢尻エリカも今年3月、ファッションデザイナーと「事実婚状態」と報じられた。俳優の保阪尚希や、歌手の椎名林檎なんかもそうで、事実婚自体は珍しくなくなった。

 総務省の統計によると、「非親族の男女同居の者」は61万人(2010年)。この中に事実婚が含まれ、増加傾向にある。男女問題研究家の山崎世美子氏が言う。

「仕事の都合で籍を入れたくないというカップルは、少なくありません。(法律婚の)夫婦別姓の議論も進まないし、子供をつくらないという選択をしたカップルはなおさらでしょう。中高年は籍を入れない方が『お互いに自由な立場でいられていい』というケースもありますからね」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    柔道金メダリスト内柴正人さん 第2の人生は“銭湯のオヤジ”

  2. 2

    三浦春馬さん“遺書”に記された孤独と苦心惨憺…鬱状態にも

  3. 3

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  4. 4

    東出昌大は離婚で“焼け太り” 映画出演での快進撃が始まる

  5. 5

    三浦春馬「14年ギャラクシー賞」贈賞式ドタキャンの不可解

  6. 6

    和歌山県 仁坂吉伸知事に聞く「和歌山モデル」の全貌

  7. 7

    裏金作りにキャバクラ接待 鹿島建設は“組”時代と変わらぬ

  8. 8

    三浦春馬さん“前兆なき死”の謎…直前に何か物凄いことが?

  9. 9

    都会に住むとわからない…地方の“新型コロナ差別”の実態

  10. 10

    長谷川博己も沈黙…撮影再開「麒麟がくる」はまるで“通夜”

もっと見る