ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

公開日:  更新日:

 16日、剛力彩芽(25)と交際中のアパレル通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する実業家の前澤友作氏(42)が、ロシアW杯決勝戦を観戦したことを双方のインスタグラムで明かし、話題になっている。

 2人は同じサムライブルーのユニホームにタオルを掲げ、同じ場所で撮影。一緒に行ったであろうことは明らかで、否定してもいない。前澤氏は「無理して日帰りで行って良かった」とコメントしたが、成田や羽田で報道陣にキャッチされてはおらず、プライベートジェットで渡航したもよう。ネット上では「ロシアW杯“プライベートジェット”観戦デート」とざわついている。

 剛力は3日に行われた、ZOZOTOWNの「ZOZOSUIT(ゾゾスーツ)」発表会にこっそり現れ、壇上に立つ前澤氏を応援する姿も目撃されており、交際はますますオープンになっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    五輪イメージ悪化…安倍政権が描く竹田会長追放のシナリオ

  2. 2

    NGT48メンバーは自宅に男が 地方アイドルが苦しむジレンマ

  3. 3

    「史上最弱横綱」稀勢の里を生んだ“機能不全”横審の大罪

  4. 4

    「誰のおかげで飯食ってんだよ」同年代アイドルの怒声に…

  5. 5

    「カープに恩義ある」引き抜きを断り続ける目利きスカウト

  6. 6

    稀勢の里“ガチンコ横綱”の限界…過信と疲労蓄積で自滅連敗

  7. 7

    「いだてん」低迷は想定内 NHK大河にクドカン起用の狙い

  8. 8

    長野以外にGベテランリスト漏れ 広島“ポロリ発言”の波紋

  9. 9

    日ハム吉田輝星が明かす 根尾からの刺激と痛感した実力差

  10. 10

    稀勢の里引退決断 歴代最低“36勝36敗97休”の不名誉記録

もっと見る