超プレミア席に申込殺到 安室奈美恵“降臨”に熱狂する沖縄

公開日:

 安室奈美恵(40)のラストステージが9月15日に沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)で開催されることが22日発表になった。

 16日の引退当日は宜野湾で本人出演のないライブ上映会と花火大会が予定されていたが、その前夜祭に登場するというサプライズ発表である。フェス形式の音楽ライブで、沖縄と安室にゆかりのある、BEGIN、平井堅(46)、MONGOL800らも出演。「安室さんの出演に関しては社内でもごく一部の人しか知らない、トップシークレットでした」(共同開催の沖縄タイムス担当者)という。

 ファンの間では「ついに安室降臨!」と大騒ぎ。ところが、会場の収容席数はたったの5000席。ドームツアーのチケットですら入手困難なのに、プレミアどころではない競争率である。22日正午にファンクラブ限定の抽選申し込み受け付けが始まるや、アクセスすらできない状況が続いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  2. 2

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  3. 3

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  4. 4

    日ハム吉田輝星の原点 「投球フォーム」に託した父の願い

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    玉城デニー沖縄知事の訪米に官邸・外務省が“横ヤリ”疑惑

  7. 7

    声優・落合福嗣「下町ロケット」出演で個性派俳優の道も?

  8. 8

    「イッテQ」疑惑で日テレ冬の時代へ…構造的問題の指摘も

  9. 9

    都内のスーパーで特売品を 安室奈美恵「引退後2カ月」の今

  10. 10

    遠藤憲一はなぜ“Vシネ横綱”竹内力&哀川翔を凌駕できた?

もっと見る