超プレミア席に申込殺到 安室奈美恵“降臨”に熱狂する沖縄

公開日: 更新日:

 安室奈美恵(40)のラストステージが9月15日に沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)で開催されることが22日発表になった。

 16日の引退当日は宜野湾で本人出演のないライブ上映会と花火大会が予定されていたが、その前夜祭に登場するというサプライズ発表である。フェス形式の音楽ライブで、沖縄と安室にゆかりのある、BEGIN、平井堅(46)、MONGOL800らも出演。「安室さんの出演に関しては社内でもごく一部の人しか知らない、トップシークレットでした」(共同開催の沖縄タイムス担当者)という。

 ファンの間では「ついに安室降臨!」と大騒ぎ。ところが、会場の収容席数はたったの5000席。ドームツアーのチケットですら入手困難なのに、プレミアどころではない競争率である。22日正午にファンクラブ限定の抽選申し込み受け付けが始まるや、アクセスすらできない状況が続いたという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  2. 2

    元宝塚男役トップ明日海りおは“ポスト天海祐希”の大本命

  3. 3

    渋沢栄一の不思議 なぜ“名を冠した企業”が1社しかないのか

  4. 4

    多部未華子の夢は「子育てに没頭」 ファンが案じる女優引退

  5. 5

    北川景子もハマっている「盛り塩」なぜ広まった?注意点も

  6. 6

    浮上する緊急宣言「3.21全国拡大」変異株感染が各地で続々

  7. 7

    小池知事“菅攻撃”画策不発でブチ切れ!宣言延長も政争の具

  8. 8

    渋野はコーチと決別し遼ら助言…丸腰参戦に「最悪」の指摘

  9. 9

    小池知事「全国知事会コロナ対策会議」5回連続欠席のナゼ

  10. 10

    白鵬「年1横綱」化は待ったなし それでも引退できないワケ

もっと見る