日本デビュー決定 「MAMAMOO」は「TWICE」を超えられるか

公開日: 更新日:

「TWICE(トゥワイス)」「BTS(防弾少年団)」に続いてK―POPブームを牽引することはできるのか。

 韓国で10代、20代の同世代の女性を中心に圧倒的人気の女性4人組グループ「MAMAMOO(ママム)」が間もなく日本デビューする。10月3日には、シングル「Decalcomanie―Japanese ver.―」(ビクターエンタテインメント)をリリース。10月5日の大阪公演を皮切りに東京、名古屋の全国3カ所でコンサートツアー開催も決定した。一体どんなグループなのか。

 韓国メディアの記者が言う。

「2014年に『Mr.曖昧模糊』で韓国国内でデビューすると、17年の単独コンサートチケットを1分で1万席完売したという逸話があるほどの人気です。魅力はレトロな音楽に合わせた歌唱力で、これまでの韓国グループと比べてもずばぬけています。韓国では音楽番組チャート1位の常連。韓国でトップになったら、日本デビューの声がかかる流れがあります。今回は順当だと思います。日本でも昨年開催された単独ライブのチケットが完売するなど人気も上々です」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    相次ぐ女子プロのツアー引退…それでも老後ウハウハなワケ

  2. 2

    大内裕和氏 民間背後の教育改革は格差拡大の失敗繰り返す

  3. 3

    安倍首相インド訪問突然中止 永田町で飛び交う“2つの憶測”

  4. 4

    「FNS歌謡祭」で“声の差”が 薬師丸ひろ子と中山美穂の明暗

  5. 5

    羽賀研二vs梅宮アンナ“平成のバカップル”騒動が完全決着

  6. 6

    “安倍側近”の下関市長 市立大人事「私物化疑惑」が大炎上

  7. 7

    最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ

  8. 8

    51歳でも2時間“歌って踊れる” 元CHA-CHA木野正人さんは今

  9. 9

    楽天⇔ロッテ名簿交換 プロテクト漏れが噂される意外な2人

  10. 10

    ジャパンライフ“お墨付き”は安倍首相が 元社員が重大証言

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る