• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

双方否定も…AKB48とBTS(防弾少年団)にくすぶるコラボ説

 韓流アイドルのTWICEがワイモバイルのCMに出演し、韓国を代表する男性アイドルグループ、東方神起やBTS(防弾少年団)が女性誌の表紙を飾るなど、第3次韓流ブームが日本を席巻している。そんな中、日本のアイドルが韓国に進出する動きも出てきており、業界内外で「日本のAKB48と韓国のBTSのコラボが実現する日も近いのではないか」などとささやかれている。

 火のないところに煙は立たない。昨年秋に行われた韓国最大の音楽授賞式「Mnet Asian Music Awards(MAMA)」にはTWICEやBoAと並び、日本のAKB48が出演。韓流女性アイドルグループのI.O.I(既に解散)とコラボし、「ヘビーローテーション」や「恋するフォーチュンクッキー」を披露した。

 そして、AKB48の“生みの親”である秋元康氏も登場し、韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」に参戦することを発表。視聴者がアイドルを選抜する番組独自のシステムに加え、AKB独自の“会いに行けるアイドル”のシステムを取り入れた「PRODUCE48」なるプロジェクトを始動させた。オーディションは日韓両国で進行中で、AKB48の中からも応募したメンバーがいるとも。放送は調整中だが、5月が有力視されている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事