小田桐誠
著者のコラム一覧
小田桐誠立教大学・武蔵大学非常勤講師

1953年青森県生まれ。出版社勤務を経て79年から著述業に専念。著書に「ドキュメント生協」「消えたお妃候補たち」「PTA改造講座」「テレビのからくり」「NHKはなぜ金持ちなのか?」など。07年9月から15年3月までBPO「放送と青少年に関する委員会」委員を務める。

的確なコメントも…ホラン千秋の鼻にかかった言い方はNG

公開日:

診断結果は…【可】

 大坂なおみが全米オープンで優勝したが、TBS系「Nスタ」の4日16時台「トクする!3コマニュース」では彼女の天然ボケ的な発言を話題にした。3回戦の勝利後、「日本に持って帰りたいものは?」と問われ、「ステーキハウス」と答えて笑いを誘った。これを進行役の局アナが「(報道陣は)本当は優勝トロフィーと答えて欲しかった」と解説すると、ホラン千秋が「素直にそう思ったんでしょうね」とコメント。さらにホランは「聞いている人(記者たちだけでなく視聴者)も、聞かれたことにどう答えるか楽しみかもしれない」。

 3回戦をダブルベーグル(2セットとも6―0)で勝って、「前回ダブルベーグルで勝利した時のことを覚えていますか」と聞いた記者には、大坂が「夢の中であなたと対戦した時でした」とも応じ大爆笑に。「コートの中での集中とは逆ですね」というホランのコメントはよかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    豊洲市場の事故現場は“血の海”だった…目撃者は顔面蒼白

  2. 2

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  3. 3

    「人の税金で学校」麻生大臣また舌禍で安倍政権の公約破壊

  4. 4

    袴田吉彦と“アパ不倫”の真麻さん 新恋人との「結婚」激白

  5. 5

    鼻を突く生臭さ…豊洲市場の内外で漂い始めた「腐敗臭」

  6. 6

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  7. 7

    元武富士ダンサーズ 大西裕貴子さんが明かす“CM撮影秘話”

  8. 8

    ネットに顔さらされた運転手はホリエモンを訴えられる?

  9. 9

    関根正裕×江上剛 総会屋事件対応した2人が語る今の銀行界

  10. 10

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

もっと見る