コメンテーター龍崎孝 専門の政治に関して目新しさはなし

公開日: 更新日:

診断結果は…【可】

 TBS系早朝の「はやドキ!」やその後の「あさチャン!」などでコメンテーターを務める龍崎孝(57)は横浜国立大学卒、84年毎日新聞社に入社し、95年TBSへ。主に政治部で活躍し、TBS時代はモスクワ支局長を経験している。東日本大震災後に開設された三陸臨時支局に自ら志願し支局長に就いた異色のキャリアも持つ。流通経済大学スポーツ健康科学部教授に就任したのは2年前の4月だ。

 13日の「はやドキ!」の「新聞チェックコーナー」では、まず自民党総裁選が話題になった。「安倍首相3選へ危機感」と題した「日刊スポーツ」の記事に龍崎は「(6年前の)前回選挙で地方党員票で石破茂氏が勝利し、(安倍総裁誕生に)疑問の声が出たことがある。地方を含めた圧勝でないと、政治的影響力に陰りが出かねない」と解説した。多くの政治評論家や政治部記者の見立てと同じで目新しさが感じられなかった。むしろ、憲法改正や政治姿勢など2人の政策の違いにフォーカスすべきだったのでは。その点、毎日新聞浦和支局時代に遭遇した日航機墜落事故についての「衝撃的な事故だった。私の中学生時代の同級生も犠牲者の一人だ」は事故を身近に感じさせる発言だった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  3. 3

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  4. 4

    無能クズっぷり全国トップの吉村知事が「評価」される怖さ

  5. 5

    菅首相「2月下旬から開始」ワクチン接種の甘すぎる目論見

  6. 6

    尾身会長「系列病院」にコロナ患者受け入れ“後ろ向き”疑惑

  7. 7

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  8. 8

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  9. 9

    リバプール南野いよいよ戦力外か…現地メディアも「近い」

  10. 10

    大谷翔平4年目の年俸は? “調停勝ち目なし”とシビアな評価

もっと見る