• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

酒量を虚偽申告か 吉澤ひとみ付け上がらせた事務所の甘さ

 事故直後の6日午前7時過ぎ、吉澤の呼気からは基準値0・15ミリグラムの約4倍に当たる0・58ミリグラムと泥酔やさらに酩酊ともされる濃度のアルコールが検出されており、捜査関係者は「飲酒をやめた時間については供述と異なる情報も浮上している」とも語ったそうで、吉澤がこの期に及んでも保身のための虚偽申告を繰り返している可能性もあるとみられている。

■芸能界追放必至

 それだけじゃない。事故直後に現場を離れたことについて「駐車車両がたくさんあって止められなかった」との吉澤の説明にも、「車を止めるスペースはあったとみられる」との検証がなされているし、現場で「戻れよおまえ」との声が上がりながら、それを無視して走り去ったとの証言も。テリー伊藤(68)は「本当に情けない。会社もきっと解雇になりますよ」と断言していた。なるほど、事件といい、事件後の態度といい、芸能界追放は必至の情勢になっている。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  2. 2

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  3. 3

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  4. 4

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  5. 5

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  6. 6

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

  7. 7

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    ロング丈ワンピ姿に注目 前田敦子はやっぱり“おめでた”か

  10. 10

    進次郎氏当日まで完黙…裏に父・小泉元首相“ゴルフ密約説”

もっと見る